社員紹介(2019年)







具島 弥未

(グシマ ヨシヒデ)
東関東支店 技術課

2019年4月 入社
出身校:福岡大学大学院 工学研究科 化学システム工学専攻
入社動機  入社を決めた理由は出身大学の先輩が数多くいたからです。当社の存在を知ったのは、大学の先輩や講師から聞いたことがきっかけです。就職活動中は企業研究する上で、どのように企業の情報を得て、精査し行動するのかが重要だと思います。その中で信用できるものを採用し、今の自分があります。私が入社する前は、腐食・防食に関して大学の講義で学んだことがあるという程度で深く防食技術についての知識はありませんでした。当社は国内に数社しかない防食専業メーカーの内、業界のリーディングカンパニーであること、長年の防食専業メーカーとしての実績と信頼があること、この点も志望した理由になります。
趣味  趣味はフットサル、ゴルフ、釣り、ゲーム、ドライブ、車のカスタム、料理、お酒、旅行です。社会人になり、趣味が増えました。趣味が増えればその分、また違う楽しさを経験しています。なかでも、最近は先日購入したスポーツカーでのドライブとパーツカスタムが特に楽しいです。AT車から自動運転に変わりつつあるこの時代に、あえてMT車を購入しました。大袈裟ですが、スポーツカーに乗ることが幼少期からの夢であったため、その夢が叶えられてよかったと思います。大切にしたいです。
仕事内容  主に港湾工事の施工管理業務を行っています。入社してすぐは、先輩社員に同行し現場に行きました。そこでは、お客様や協力会社とコミュニケーションを図り現場の雰囲気と安全意識を学びました。慣れてくるとひとりで現場に赴くことになり、現在は技術的なことを細かく学んでいる最中です。港湾工事においては、潜水士には作業前に細かく指示をしなければ、工事を効率よく進めることはできません。その逆もあり、お客様が望む品質を確保するためには、お客様がどのようなものを望んでいらっしゃるかを聞き出し、理解することが大切です。
職場の雰囲気  非常に良いです。わからないことはすぐに先輩社員や上司に確認できる環境なので、仕事も効率よく進みます。いくら忙しくても、先輩社員も上司も自分の手を止めて真剣に向き合ってくれますので、安心して仕事に取り組めます。週末もよく先輩社員と遊びに行きますので、地元を離れても楽しく過ごしています。
入社される方へのメッセージ  学生からすると当社はあまり知名度の高い企業ではないと思います。「どうしても防食をやりたい」と強く望む人もなかなかいないと思います。しかし、きっとナカボーテックという会社を知れば知るほど、ナカボーテックで働きたいと思えるかもしれません。




夏目 朋晃

(ナツメ トモアキ)
名古屋支店 技術課
2019年4月 入社
出身校:中部大学大学院 工学研究科 応用化学専攻
入社動機  大学でメッキに関する研究に従事していましたが、腐食についてはほとんど知識が有りませんでした。所属研究室の教授の紹介により当社を知り、港湾構造物が厳しい腐食環境に面しており、それらの維持管理に防食技術が用いられていると知りました。海洋国家である日本に不可欠な社会インフラを支えたいと思い当社に入社しました。
趣味  休日は、健康のために会社の福利厚生を利用して国内旅行やジムでウェイトトレーニングをしてリフレッシュしています。
仕事内容  主に港湾構造物の維持管理を目的とした点検診断・防食工事の施工管理を行っています。自分で調査から工事まで担当できるため、点検項目の理由や防食工事に当たり検討すべき事項などを現場で直接学びながら業務に向かうことができます。多岐にわたる知識が必要なため、やりがいを感じる仕事です。
職場の雰囲気  些細な質問でも親身になり答えていただける先輩に囲まれ、施工上の注意点を教えていただける協力会社に囲まれた環境の中で、日々の業務に従事しています。施工品質のアドバイスや安全面に関する注意など様々なことを教えていただき、若手を育てる雰囲気がある職場です。
入社される方へのメッセージ  私は、大学で腐食を専攻しておらず、大学で学んだ知識よりも、仕事を通して学んでいく事が非常に多かったです。ただ、大学で学んだ考え方はそのまま活用でき、間違いがあっても、先輩方や協力会社にサポートしていただき業務を遂行することができます。私自身非常に未熟ではありますが、一緒に成長していきましょう。


山口 奎太

(ヤマグチ ケイタ)
技術統括部 技術一課
2019年4月 入社
出身校:芝浦工業大学大学院 理工学研究科 材料工学専攻
入社動機  大学では腐食の研究を行っていました。就職を考える際に学生時代に学んだことを活かした職に就きたいと考え、当社を志望しました。大学OBの先輩も活躍されていたため、仕事のお話を詳しく伺えたことも志望するきっかけになりました。
趣味  休日は友人と遊ぶことが多いです。業務上運転をする機会がよくあります。そのおかげで運転にも慣れ、休日はドライブに出かける機会も増えました。出張時などは一人で温泉を巡ったり、地域ならではの料理を楽しんだりしています。港湾の業務を主に担当しているので、海鮮が美味しい地域への出張が多いことも今では楽しみの一つです。
仕事内容  所属している技術統括部では主に設計や技術課題の検討、新製品の開発・改良等を行っています。その中でも港湾分野の設計、現場支援業務を担当しています。
 設計業務では数値計算や図面の作成を行います。現場支援業務では全国の支店の現場へ派遣され、工事の施工管理や施設の調査を行います。
職場の雰囲気  硬い雰囲気の職場ではありません。先輩や上司の方々は気さくに話せる方が多いので、風通しがよく周りの人へ相談がしやすい環境です。上司や先輩は知識の量がとても多く、一つの質問や疑問に関して様々な角度から教えてくれます。設計業務だけにかかわらず、防食技術の原理や課題、実際の現場での対応等関連付けて教わることができます。
入社される方へのメッセージ  様々な分野の知識が必要になる職場ですが、先輩や上司に恵まれた職場だと思います。配属時には慣れないことも多く大変に思うかもしれませんが、先輩や上司が必ず助けてくれますので安心して仕事に取り組むことができます。一緒に一流の技術者を目指しましょう。


山口 千晶

(ヤマグチ チアキ)
事業開発部 開発一課
2019年4月 入社
出身校:長岡技術科学大学大学院 工学研究科 生物機能工学専攻
入社動機  もともとは、医療機器メーカーを志望して就職活動を始めました。しかし、企業研究を進める中でOBの就職先であったナカボーテックを知り、防食の仕事ってなんだろう?と興味を持ったのがきっかけです。防食技術を通じたインフラ設備の維持管理という仕事は、その設備を利用するすべての方々に広く貢献できる、非常に重大な仕事だと感じています。
趣味  休日は、友人と一緒に観光地へ出掛けたり、読書をしたり、ライブ配信を見たり、家事をしていることが多いです。入社後は利便性の高い場所に寮を用意していただけるため、電車で気軽に関東圏のショッピングモールや観光地に出掛けることができ、週末の楽しみの一つとなっています。普段の仕事に集中するために、充実した休日にするように心がけています。
仕事内容  主にコンクリート構造物を対象とした電気防食装置の開発業務に携わっています。当社の技術開発センターで行う基礎試験に加え、実際の橋梁や桟橋での現場検証試験を行います。その場合、いくつかの測定機器を用いた電気化学測定や、コンクリートの状態の観察を行います。また、開発した商品を広く知っていただくため、展示会や技術発表会に参加しPR活動を行っています。
職場の雰囲気  真面目で仕事に熱心な方が多い印象があります。また、困ったことやわからないことがあれば経験豊富な上司や先輩に気軽に聞くことができる雰囲気があります。女性の総合職の方も増え、男女関係なく様々な業務を任されています。社員全員が長く勤められるように充実した福利厚生が整っており、幅広い世代の方が全国で活躍しています。
入社される方へのメッセージ  腐食は、子供から大人まで、誰もが目にしたり触れたりできる大変身近な現象ですが、足を踏み入れてみると、土木や化学、電気など複合的な知識が必要だと気付かされます。腐食・防食を含めたインフラ設備の維持管理に関する知識や経験が深まれば、普段街を歩く時の視点も変わり、日々新しい学びがあります。ぜひ一緒に社会に貢献できる技術者を目指しましょう。