社員紹介(2012年)








事業統括部技術部 陸上技術課

2012年4月 入社
出身校:東京理科大学大学院 理工学研究科工業化学専攻
入社動機  大学院で学んだ腐食や電気化学の知識が生かせること、発電所やプラント関係の仕事に携わり多くの人の役に立ちたいと考えていたこと、そしてナカボーテックの「資源の有効利用」と「ライフサイクルコストの削減」といった考え方に共感したことが入社動機です。
趣味  休日には、遊びの範囲ですがイラストを描いたり、Webページの製作をしたりしています。イラスト等は、仕事での図面製作と共通点も多く、相互に役に立つと思います。甘いものが好きなので、タルトやカステラなど出張先でおみやげを買うことも楽しみのひとつです。
仕事内容  プラント機器用の防食装置設計が業務の中心です。入社までCADには触れたこともありませんでしたが、半年間教わりながらやっているうちに少しずつできるようになってきました。また、現場支援として東北・四国・九州と様々な地域への出張にも行かせてもらっています。
職場の雰囲気  設計していると自分では分からないこと、調べられないことが出てきます。不明点を上司や先輩方に質問に行くと、他の業務中であっても気さくに対応していただけるのでありがたいです。皆さんが港湾・地中等の各分野のエキスパートなので、課を超え質問に行くこともよくあります。
入社される方へのメッセージ  防食は港湾・橋梁・埋設管・プラントと様々な構造物に必要ですが、腐食反応は化学、防食装置は電気回路、施工は建築・土木・法律の知識がそれぞれ必要となります。一緒に学び、教えあいながら成長していきましょう。



東京支店 ガス導管課

2012年4月 入社
出身校:新潟大学大学院 自然科学研究科
入社動機  大学では化学工学を専攻しており、配管や設備の設計業務に興味を持っておりました。ナカボーテックは防食に関する調査に始まり、対策提案、設計および施工まで一括して請け負っております。部分的にではなく、最初から最後までトータルで実行する点にやりがいを感じ、入社を決意しました。
趣味 社外の野球とフットサルチームに所属し、休日は必ず運動しています。今後はゴルフにも挑戦したいと思っていますが、さすがに3つを掛け持ちするほどの時間の取れないことが、現在の悩みです。
仕事内容  ガス配管の防食部署に所属し、主に点検業務を担当しています。専用の計測器を使い、ガス配管の防食が維持されているかを点検します。点検結果を報告書としてまとめ、お客様へ報告するところまでが現在の仕事内容です。
職場の雰囲気  日中は適度な緊張感があります。真剣に仕事に取り組んでいるためですので、居心地が悪いという訳ではなく、むしろ良い刺激です。休憩時間には先輩・同僚との談笑があり、メリハリのある職場だと思います。
入社される方へのメッセージ  化学はもちろん、装置設計では電気、現場では土木の知識が必要となります。これらに加え、サラリーマンは十分な体力が必要だと入社後に思いました。学生のうちに様々な分野の知識に触れ、体力をつけておくことをお勧めします。担当地域のガス配管は自分が守っているというやりがいが持てる仕事だと思います。